先生のための授業サポート

アンケートに答えて頂くと、資材のダウンロード/視聴が可能になります。

アンケートに答える

ダウンロード資材

「かがやきスクール」基本スライド集

基本スライド集パワーポイント版 PDF版 L.JP.MAC.WH.05.2018.1575
基本スライド集

講師も使用している「かがやきスクール」の基本スライド集です。

※アニメーション設定はありません。
※本ファイルはWindows対応です。
※編集加工はできませんのでご了承ください。

ブックレット

生理のミカタ PDF版
バイエル薬品(株)
提供
生理のミカタ

監修:原田 省 先生
(鳥取大学産婦人科学教授)

月経トラブルの中で、PMS/PMDDと月経困難症をフォーカスし、生活に支障をきたすような症状は治療の対象であること、そのメカニズムと対処法などをわかり易く説明しています。

MB&C PDF版
バイエル薬品(株)
提供
MB&C

監修:種部 恭子 先生
(女性クリニックWe! TOYAMA 院長)

女性の健康のバロメーターである月経について、その基礎知識をはじめ、月経トラブルや対処法まで詳しく説明しています。

BCM PDF版
バイエル薬品(株)
提供
BCM

早川 謙一 先生(早川クリニック院長)
三宅 侃 先生(産婦人科医師)

確実な避妊のために欠かせない知識として、女性ホルモンと月経のメカニズム、妊娠のしくみ、様々な避妊法などについて、わかり易く説明しています。

STI PDF版
バイエル薬品(株)
提供
STI

監修:家坂 清子 先生
(産婦人科医師・日本性感染症学会幹事)

代表的なSTI(性感染症)の紹介と男女別の症状の特徴や治療する診療科の情報、STIの予防方法などを紹介しています。

WLCPDF版
バイエル薬品(株)
提供
WLC

監修:入江 琢也 先生
(アイレディースクリニック新横浜 院長)

年齢による女性ホルモン(エストロゲン)の変化によって、様々なトラブルや病気になることを紹介しています。

動画資材

高校生による婦人科訪問取材「女子高生も婦人科に行ってみよう!」

バイエル薬品(株)提供
L.JP.MAC.WH.12.2017.1279
婦人科クリニックってどんなところ?内診台はマストではありません!

10代は生理痛など女性特有の健康トラブルを経験し始める年頃。でも、「婦人科の先生に相談してごらん」と勧められても、「どんなところ?」「何をされるの?」が分からないから婦人科デビューは躊躇しがちです。そんな女子高生の「はじめての婦人科受診の不安」を解消すべく、3人の女子高生が婦人科クリニックを取材しました。

アンケート

1.ご所属(学校名等)
2.ご役職
 
   
  (その他を選ばれた方は具体的な内容をご記入ください)
3.使用用途(複数回答可)
   
  (その他を選ばれた方は具体的な内容をご記入ください)

出張授業に関するお問い合わせ先

運営事務局(プラスエム内)

かがやきスクールについてのお問い合わせはこちらから
TEL
03-6222-5250
FAX
03-6222-4823
メールでのお問い合わせ
kagayaki@plus-m.co.jp

<運営事務局担当プラスエムについて>

プラスエムは、企業や団体などが社会貢献事業として実施する学校への講師派遣など
子どもたちの教育をサポートする取り組みを多数実践している会社です。( http://www.plus-m.co.jp