「かがやきスクール」2015年度実施 実施校からのメッセージ

女子生徒はもちろん、男子生徒にとっても有意義なプログラム

堀越高等学校
校長 伊藤俊行先生

本校では1年生男女が受講しました。女性の社会進出が活発化している中で、女性と男性の相互理解は欠かせないと思います。特に、男子生徒は家庭で女性のカラダや健康問題、ライフプランについて教わる機会がほとんどない為、医師に直接講義していただくこのプログラムは、男子にとっても大変貴重で有意義でした。この授業で、女子生徒が知識を得ると同時に、男子生徒の女性への理解と思いやりがより深まったと確信しています。

自分自身を大切に、豊かな人生を送ることを願って

大阪市立中央高等学校
養護教諭 細尾 由香利 先生

生理のこと、性感染症のこと、避妊のこと、とても大事なことであるにもかかわらず、知っているようで知らないことは、案外多くあります。今回、産婦人科の医師から直接お話を聞く機会を得、たくさんのことを学ばせていただきました。生徒たちも、婦人科受診への抵抗が少しやわらいだのではないでしょうか?女子生徒は、自分の体のことをきちんと知って、自分自身の人生を主体的に豊かに過ごして欲しい、そして男子生徒は、パートナーである女性に、理解と思いやりの気持ちを持って接して欲しいと、こころから願っています。

生徒からのコメント

実施校一覧

講師の先生からのメッセージ

出張授業に関するお問い合わせ先

運営事務局(プラスエム内)

かがやきスクールについてのお問い合わせはこちらから
TEL
03-6222-5250
FAX
03-6222-4823
メールでのお問い合わせ
kagayaki@plus-m.co.jp

<運営事務局担当プラスエムについて>

プラスエムは、企業や団体などが社会貢献事業として実施する学校への講師派遣など
子どもたちの教育をサポートする取り組みを多数実践している会社です。( http://www.plus-m.co.jp